当店の花柄入り看板画像

上手なお買い物は寸法・サイズ選びから

GIDの要素を持つ方・異性装が必要な方、女装したい方のお手伝いをする買い物代行専門サイトです。

ちょっとお化粧すると、意外にも俄然可愛くなっていきます。衣装も体のサイズに合っていると楽しく美しくなります。(*^_^*)
  • 【お化粧の流儀】お化粧用品、お化粧方法には実に様々なものがあり、最小限の基本としてお読みになりましたら、あとはご自身で実践にトライしてください。
  • 唇だけ、足先だけ唇だけ、足先だけなど一部分でも化粧すると新しい気分になります。
  • 【化粧品の選択】最初は選ぶのに失敗が付きものですし、一人一人の年齢や肌の質なども違いますので、失敗しても良いように高級なものではなく、エコノミー価格で安心のできる化粧品でテストし始めるのがお奨めです。
  • 【例えばファンデのカラー選択のとき】例えば女装向けファウンデーションを選ぶとき、濃いめのオークル系カラーから始めます。

    ナチュラル系カラーは白味が強いですから、首部分に比べお顔だけ『真っ白』なんて(×_×;)ことにならないようにお気をつけください。

わかりやすいジェンダーイメージ

  • 当店ではサービス内容についてお客様以外の方には一切伝えませんのでご安心ください。
  • 代行ご利用ですとごく普通の女性と全く同じようにどこのショップからでも、女性の日常生活に必要なものは何でも生理用品からウィッグのエクステまで簡単・気軽にネットショッピングできます。
  • リンク先 商品の安心なショップへ

良いお店の探し方先のリンク画像

手軽で便利な女装用お買い物代行店

女性洋品・女装用品をいつでも簡単に買い物できるようになると色彩の豊かな生活へと一変します。

アウターファッション系用品
コート ジャケット シャツ・ブラウス カットソー ニット・セーター スカート ミニスカート パンツ ジーンズ スーツ・ワンピース フォーマルウェア
スポーツウェア 部屋着 ウイッグ かつら
下着女装・インナー系
ブラジャー ショーツ スリップ ボディスーツ・ガードル ランジェリー インナーウェア 肌着 パジャマ・ネグリジェ
ックス パンティーストッキング ストッキング タイツ ガーターベルト
靴・バッグ・小物類系・コスプレーヤー系
ブーツ パンプス サンダル ハイヒール バッグ ジュエリー アクセサリー 腕時計
セーラー服、学生服、スクールシャツ、ジャンパースカート、リボン、 ルーズソックス、ナース服、メイド服、ウエイトレス服、事務服、オフィスウェア、 レオタード、レスクイーン、ゴシックロリータ等々のお洋服

【コスメ系】

化粧水(ローション)、下地クリーム、ファンデーション、チーク、アイシャドー、 リップ、マスカラ、マニキュア

綺麗に揃った化粧品セット

女装テクニックサイズ編

お客さまから頂いたコメント

『女装テクニックサイズ編を参考にサイズを選んだのですが『参考になった』との感想多数

ピッタリのサイズを選ぶことができました。』とのコメントをいただきました。
測り方
なるべく鏡の前で鏡を見ながら測ります。力んで体に力を入れるとサイズが正確になりません。リラックスして測ります。背筋を伸ばして自然に立った状態で測ります。食後は避けます。 鏡を見ながらメジャーをそっと、ぴったりと肌に当てます。
体の各部分の測り方表
アンダーバスト 乳房のすぐ下の周囲の寸法。
ウエスト 背筋をまっすぐに伸ばして自然に立った状態で胴の一番細くくびれた所の周囲の寸法。
ヒップ お尻の一番高い部分で計った腰まわりの寸法。メジャーはそっと当ててください。
肩幅 肩の一方の端から他方の端までの幅の寸法。
着丈 首の付け根の襟部分からシャツなどの裾までの寸法。
袖丈 肩口から袖口までの寸法。
ゆき丈 首の中心線から袖口までの寸法。
襟回り 襟の周囲の寸法
お客さまから頂いたコメント

『女装テクニックサイズ編を参考にサイズを選んだのですが『参考になった』との感想多数

ピッタリのサイズを選ぶことができました。』とのコメントをいただきました。
測り方
なるべく鏡の前で鏡を見ながら測ります。力んで体に力を入れるとサイズが正確になりません。リラックスして測ります。背筋を伸ばして自然に立った状態で測ります。食後は避けます。 鏡を見ながらメジャーをそっと、ぴったりと肌に当てます。
男女の足形の違い

男女の足指サイズの違い

足の裏側から見ると

足の裏から見た男女の足形の違い
足の裏側から見ると違いがはっきりする男女のサイズ差

測るときの注意点

男性と女性の計る場所の違いがあります。

その他にも下記のような点に注意してください。
【メーカーごとのサイズ感の違い】 例えばウエスト表示が64㎝でも、最近の女性の大型化からその乙女心をいたく刺激しないように、実際は64㎝より大きく作る心優しいメーカー様もたくさんあります。(*^_^*) 逆に『当サイトの商品のサイズは実寸に基づいています』等の表示をされていることもあります。
【生地・縫製関係】 生地の素材・デザイン・カッティング・縫製の仕方の違い により着用感が全く違ってきますので、ピッタリのサイズが選べるわけではありません。実際には下記の点を考えて少量ずつ購入して体験的に身につけていってください。
ヒント用点滅マークヒント: それぞれの衣類のデザイン・素材によって寸法は多少異なることがあります。例えばカタログのサイズはちゃんと正確にLサイズを 選んだのに、実際の商品はちょっと大きかった、又はちょっと小さか った・・・ということもあります。ストレッチ素材はサイズの融通が利くの で小さく感じないこともあります。ゴムひも部分がそのままゴムひもを 使っている場合とストレッチレースを使っている場合、幅広のレース が使用されているときなどそれぞれ装着感が違います。 生地のカッティング等デザインによるサイズ感の違いもあります。
ヒント用点滅マークヒント: 腕が長いとき以外でも肩幅が広いときなどは、その分袖が短くなったりします。
ヒント用点滅マークヒント: スカートを選ぶときは男性のズボンのサイズより-7㎝~-10㎝くらいで選びます。 ズボンのウエストが81㎝のときは、ウエスト73㎝のスカートなど。もしかしたら70㎝のスカートがはけるかもしれません。(ただし、あまり無理しないように。また、お一人ごとの体型にも依りますので、”お腹が出ていない”タイプの方ですと上記のウエスト73㎝のスカートではゆるいと感じる方もいらっしゃいます。 ) スカートのウエストの余裕は個人のお好みで決めます。 指1本入るくらいから3本入るくらいまででお好きな余裕幅を選びます。
ウエストを基準に選ぶのですが、リアルモードの女性に比べるとお尻の張りが少ないので、腰周りが少しふわつく感じになります。 補正下着・パッドなどで修正するとタイトスカートなどでは差がつきます。
ヒント用点滅マークヒント: 同じサイズ表示でも、製造メーカー、生地の材質、デザインなどが違うと着用感はかなり変わります。一度に大量に揃えるのではなく、少しずつメーカーとそのサイズを試しながら増やしていってください。
また、数値として表示されない二の腕周りのサイズなどはショップホームページにある商品写真のフォルムから得られる印象も参考になります。その写真などから『 (細くて・小さくて)無理かな』と感じるときは、やはり実物を入手したときにその通りであるとこが多くあります。
ヒント用点滅マークヒント: ブラウス他トップス系衣料はバストサイズと肩幅がポイントになります。 スカートほどのサイズ差はありません。むしろ普通は肩幅などリアルモードの女性より立派ですから、ワンサイズ上から始めます。現在の男性SサイズですとM以上、M~Lですと、LLサイズくらいから試していきましょう。

婦人靴のサイズの選び方

サイズ感が分かるミュール・サンダル

男性26センチの方が何センチの婦人靴を選ぶか
女性の足指は男性より細く小さくできています。 足囲が同じでもつま先のボリュームは小さくなりすので そのほっそりしたつま先には2E幅は適しています。 足指の爪の大きさも男性より大変小さい方がほとんどです。
つま先の尖ったパンプスを履きたい
ヒント用点滅マークヒント: 婦人靴のサイズ:足の甲高部分と幅(ワイズ E~EE~EEE~EEEE~EEEEE)の割合がリアルモードの女性より気持ち大きいようです。つま先の尖ったパンプスを履きたい方は+0.5cm~くらい大きいサイズを選びます。
最近の婦人靴には3E~5Eサイズも種類が増えてきました。ご自分のサイズが3Eの方はそのまま3Eを基準にしてください。3Eサイズの方が4Eサイズを選ぶと、歩くとき脱げやすくなることもあります。 但し、標準的なサイズバランス以外の方はそれなりに少し調整してください。(甲高、足の幅が細い、広い等)
靴以外での調整方法
ヒールサンダル系は少し小さく、かかとが全部乗り切らないくらいが可愛く見えます。(かかとより足指側に0.5cm~1cm短いと、ヒールのソールからかかまでの曲線と足のかかとの曲線が自然に流れます。下の写真) 脱いだあと床に置いてあるミュールが小さく見えたりすると感激します。(*^_^*)
女装向けに初めて購入したパンプスが少し大きいときは、靴の中に入れるソール/靴の中敷き等で調整したり、靴止め用の(オシャレな)靴バンドで固定したりします。 靴バンドは特殊なものではなく、オシャレなデザインアイテムとしても使われますので、気軽に利用できます。 小さい靴を無理に履き続けると足を痛めますので、新品のまま棚に飾っておきましょう。(>_<)

お客様からのサイズヒント

お客様の実体験より頂いたご感想です。
ジャンル サイズコメント
男女差 下は大きいくらいなのに上着は苦しいなど、男と女はずいぶん体系が違うんだなあと実感させられております。
経験 20回以上の利用になりますが,いつも丁寧に対応いただいて感謝しております.この回数になるとサイズの間違いはほとんど無くなりました.

商品によってlだったり,llだったりしますが,商品寸法を見ることで,
ある程度は予測できますね...

パンツ 確かにいろいろ場数踏んだ結果、素材は注意して選ぶようになりました(笑)。ポリエステルとか伸びる素材はllでも大丈夫、デニムとか伸びない素材は肩幅を基準にして4lにしよう、って感じです。確かにいろいろ場数踏んだ結果、素材は注意して選ぶようになりました(笑)。

ポリエステルとか伸びる素材はllでも大丈夫、デニムとか伸びない素材は肩幅を基準にして4lにしよう、って感じです。

パンツ ボディースーツを着て、届いたセシー〇さんのハイテンション・ブーツカットパンツをはいています。ハイテンションなので伸縮性が予想以上によく効いていて、それでいてソフトでやさしいしめつけ感と履き心地が気持ちを女性にしてくれます。とっても気持ちいいです。よく伸びるのでボディサイズよりワンサイズ下の64-91にしてよかったです、ヒップと大腿部がぴったりフィット、

シェイプアップインナー、ウエストが細くなりヒップがキュっと上に持ち上りパンツがきれいに着られます。

ブレストフォーム 人口乳房が

想像以上に小さくてテンション少し下がってます。

前回購入した違う種類の人口乳房と比べて

ひとまわりぐらい小さかったです。

だだ面白いのが ブラ(c80)と合わせて試着してみると

おおよそ合うことです。

(ブラに柔軟性があるのか、人口乳房柔軟性があるのか?)

ホームページ上に書かれているサイズ表(c80に合うものを

いつも選んでます)とおりでも種類が違うと大きさも違うものなのですね。人口乳房選びは難しい・・・
補整下着 ハードタイプのボディスーツを下に着るとウエストが細く高くなり綺麗です。

女装向け商品は即入手。楽しい毎日が楽々実現

靴 パンプス・サンダル 靴はサイズだけじゃなくて、ワイズが大事だということがわかりました。4e~5eワイズだと25.5センチまでなんとか入るんです(笑)。
靴 パンプス・サンダル 海外の靴はサイズ選びが難しいですが、今回はピッタリでした。
靴 パンプス・サンダル アンクルストラップで脚が少し細く見える気がします
靴 パンプス・サンダル サンダルに関してはニッセ〇の口コミの評判があまりよくないものだった
のですが(細長くsizeが合わない など)実際履いてみると、履きやすく
非常に良いものでした。
(あくまでも私個人の感想ですが・
手袋 肘上の手袋は伸びるのではけるのですが、期待したほど長くなかったです。(ギリギリ肘くらいまででした)体が大きいから仕方ないんですけどね
コート スタジャンはタイツやレギンスなど細身のボトムと合わせるためにあうて大きめにしよう、と思ってあえて4lにしたんですが、そんなに極端に大きくはなかったです。
カラーコンタクトレンズ カラーコンタクトは・・・黒いものだけ試着です。黒が強調されると目力が強くなった感じで、しっかりメークしないと目だけ浮いてしまいます