当店の花柄看板バナー

女装・女性用品購入代行ご依頼時の注意事項

女装洋品の売り切れがあった場合のご対応

当サイトは女装・男装等の異性装、性同一性障害(GID)の要素を心の奥底に秘めて毎日を過ごしていらっしゃる方に購入代行でお手伝いをするサイトです。

 

お金の無駄を減らせるサイズ選びのコツ

    
お金の無駄を減らせるサイズ選びのコツ
大切なサイズの選び方
 
手前みそ : お客様より『女装テクニックサイズ編を参考にサイズを選んだのですが『参考になった』との感想多数 ピッタリのサイズを選ぶことができました。』とのコメントをいただきました。
 
ちょっと大きかった、小さかったと無駄な買い物勉強をなるべく減らせるように、ご注文前にまず『サイズの選び方』をご確認ください。
 
売り切れがあった場合のご対応
 
当店の購入代行サービス内容はお客様の注文されるご希望商品を、お客様に代わりショップさんへ注文し、商品到着後お客様へ回送する橋渡しになります。回送することによりお客様の個人情報はショップさん、モール運営企業などに渡りません。
 
あくまで橋渡し役の黒子です。お客様が選ばれたショップの商品について当店で注文代行を引き受けます。そのショップさんの運営の健全性、確実な商品の到着までを当店で保証するものではありません。
 
例えば、注文しているのにショップさんから商品が届かない、催促してもショップさんから返事が全く来ない等の状況が発生した場合は、その旨お客様にご連絡するまでが当店サービスになります。商品不着が長期化するときはお客様も非常にご心配されると思います。ショップさんへたびたび問い合わせをされるときは、その問い合わせ内容をそのままショップさんへ送信し橋渡しを致します。
 
ショップバナーやその他のリンクが切れているままのショップなど『この店は大丈夫かな・・・でも欲しい商品があったから頼んでみよう・・・でももし・・・』とご心配が増えるようなショップさんへの注文は購入代行に限らず避けることをお奨めします。
 
ご注文の内容変更とキャンセル
 
ご注文の内容変更とキャンセルは共に、お振込前まではいつでも承り ます。お振込後で且つ注文手配後は申し訳ありませんが、内容変更とキャンセル・返品は出来ません。いたずら注文を防止するためにもお願いします。
 
商品の在庫切れ等があった場合、商品代金のご返金
 
お振り込み後のご希望商品手配時に在庫切れ商品が発生した場合、その商品代金差額はご返金いたします。

※ご返金の場合、振込み手数料はお客様にてご負担をお願いします。

 
※ご注文内容確認メール送信後7日目以降にお振込のときは、売り切れ商品部分に該当する国内購入代行料(基本代行料)はご返金に含まれません。

不良品・誤配品の交換・返品

    
不良品・誤配品の交換・返品
不良品・誤配品の交換・返品
海外で製造・包装まで完了される商品のときは、日本的に考えると 『えっ』と言うようなこともたまには起きるようです。

通販会社・ネットショップの規模を問わず、時々発生します。

購入代行の付帯サービスとして通販会社に対して積極的に不良品の交換手続きを致します。 通販会社・当店の発送間違いにより交換請求するときは、必ず間違っている現物の商品が必要になります。
交換するためお客様より当店への商品の発送料金 および 当店からお客様へ交換した良品を発送する際の発送料 は申し訳ありませんが、お客様のご負担をお願いいたします。m(_ _)m
当店の交換代行料500円(税別)も発生します。そのため、信頼感のあまり感じられないショップさんはなるべく避けてください。
ご注意して頂くのは、2社以上のご注文で一括配送のとき、1社目と2社目の商品の到着時期に間隔があり、2社目の商品を待っている間に先に到着して預かり中の商品についてその通販会社の交換請求の可能な期間が過ぎてしまうようなときもあります。特に、ご注文商品が人気商品で追加生産により入荷待ちになってしまったような場合です。(/_;) 

検品方式

    
検品方式
当店では、発送時に

1.伝票番号とそこに記載されている品番、品名を毎回点検しています。

ご希望商品の現物については、パッケージの外からでは正確に確認できない場合が多いので、点検できません。
注文した国内ショップさんを問わず、商品が東アジアから直送で届く場合:
注文した国内ショップさんを問わず、商品が東アジアから直送で届く場合:
東アジア等からの直送品には納品書がなく、また送り状には当店で注文手配したショップさん名の記入もありません。結局どこのショップに注文した商品が届いたのかは確認のしようがありません。※日本国内から発送される商品との大きな違いです。
web上の商品画像が近似、総点数、東アジアからの直送品である・・・から推定して『あのショップに注文を出したあの商品でしょう』ということで検品になります。

商品名・カラー・サイズ・数量・単価が一致しているかの確認できる資料(納品書など)は何も届きませんのでご了承ください。

どのショップから送られてきた商品か特定不能のため当店からの発送が保留となる品が増加中です。お客様の受取は遅れる事になります
常識では全く考えられない”恐ろしい”検品方法ですが、照合するために必要な納品書などの資料や、荷物の外装などにもショップ名は一切記載がありませんから東アジアからの直送商品には現在最も確実性の高い検品方法です。

了承ください。

購入代行品の万一の品違いなどの時に備え、衣類のパッケージ外装・タグ等の札は商品到着後、その場で捨てずに商品の着用前まで保管しておいてください。交換の請求時に必要になります。

(これは、試着後の商品も返品可としているショップさんの場合です)

初期不良品交換の手順

    
初期不良品交換の手順
通販会社側への交換手続きを積極的に進めますので、お客様側に何も責任がない場合でも、お客様の負担となる再発送料(転送料)・交換代行料にご理解のほどお願い申し上げます。
ネットショップを開かれてまだ間がないお店、納品書の不添付を明示するお店など、たまに注文と違う商品が届くこともあります。商品をお選びの際にはお店についても十分ご留意くださいませ。
転送のための諸費用が下記のように生じます。
〔1〕お客様→当店への返品送料【※お客様ご負担】
〔2〕当店→ネットショップ様の交換のための返品送料【※無料が多いです】    

大手通販会社様は着払い可能なところがほとんどです。たまに、不良品交換でも返送送料がお客様負担のお店もあります。商品選択時には、この辺もお店選びのポイントになります。

〔3〕ネットショップ様→当店の交換品の通販会社側送料【※無料が多いです】   

上記〔2〕と同じ傾向があります。

〔4〕交換された良品の当店→お客様への再発送料【※お客様ご指定発送先による配送業者の送料】
などのお客様負担を考慮に入れると『返品・交換しても意味がない。良品を新たに購入するのと変わらない費用がかかる』場合も出てきます。
誠に恐れ入りますが、そのようなときでも、是非ご一報くださるようお願い申し上げます。今後にお問い合せいただく方へのご参考としてお願いいたします。
また、通販会社へ連絡する際は違っていた現物の商品が必ず必要になります。

不良品交換にはその商品を当店まで一度返送していただくことになります。

〔5〕当店交換代行料¥500(税別)/1点当たり

(当店は誤発送をしたショップ様自身ではありませんので、不良品・誤発送品の交換代行として承ります。

これも大切!お店選びのポイントは

    
お店選びのポイントのご案内
長い営業の歴史があるか。
ホームページの構成は整然としているか。

安心なネットショッピングのイラスト
早く届く安心なネットショップ群

特定商取引法の表示が十分に記載されているか。

優良なお店には、優良な営業経緯がありますので、特定商取引法の表示に求められる項目以上の内容が記載されていることもあります。

 
▲特定商取引法の表示がなかなか見つけられないショップ様の中には、商品の販売ではなくお客様の個人情報の収集が主目的らしいショップ様もあるようです。非常に魅力的な写真のアイテムを超お買い得価格でサイトに並べていることもあります。

このような場合は、個人情報を入力して申し込んでもその後何ら連絡がないこともあります。

貴重な個人情報だけ無料で送信してしまったことになり、それがどのように利用されているか判りません。(>_<)
 
不良品の交換についてホームページに詳しく表示されているか。

交換期間はどれくらい長いか。

商品到着後2日~30日まで、お店により幅があります。

●但し、肌に直接身につける商品(ランジェリーなど)はその性質上交換可能期間がその設定日数の中で更に短いことがあります。(開封と同時に返品・交換不可となります。)

なども、商品決定の際にお店の見極め方として、ご参考にしてください。
 
お客様の個人情報保護、ecoその他の名目で納品書の不発行を明示しているサイト様。当店の経験では、納品書不発行のショップ様からの誤配送の確率が高い結果が出ています。
 

大手ショッピングモールに参加しているショップ様でも、自店内に在庫を持たず注文ごとに海外の大元の縫製工場と関連のない協力ショップや個人から1点ずつ直接配送される場合(この点は申し込み時には判りません。)もあるように見えます。

『こんな粗末・不十分な梱包で届くの!』と驚くようなこともあり、中身を確認してもどのショツプ様の、何の商品かも判らないことがあります。

当然、納品書のように誰が何を送ってきたかを記載する取引文書は付いていません。荷物の外装ラベルにも「日本国内で注文したショップの店名、現地で発送した中間業者の名称」なども全く記載されていない場合がほとんどです。

不良品の交換手続きなど非常に不安な点がありますし、注文者の個人情報の取扱いはどう確保されているのか、問い合わせても何も返事がないなど心配な点が多々あります。

当店ではお問い合せがありますごとに、購入代行できるか判断しています。
 

返金方式もしっかりご案内

    
返金方式のご案内
発注手配完了前でしたら、ご注文の内容変更・キャンセルや商品の在庫切れ等があった場合はご返金致します。 発注手配後でも欠品・在庫切れなどにより入荷しないときでショップさんより返金が確認されましたら、ご返金致します。
 
売り切れなどでお取り消しになったとき、

商品代金、通販会社様の送料・送金料、当店の購入代行料金、送料などお振込総額がご返金対象になります。

 
ご返金の際の金融機関の口座への送金料およびご返金処理費用(¥90)はお客様のご負担になります。

3万円未満の送金料は¥200(税別)です。3万円以上は¥300(税別)です。

 
ご返金額が¥310以下のとき(¥90+ご返金額にもよりますが一般的には¥220)は、ご返金諸費用の方が上回りますので、ご返金せず、繰越として当店にてお預かりいたします。

次回のご注文時に繰越金としてご利用できます。

 

オリジナル商品のとき

詳細な仕様連絡などはご希望商品の注文手配自体とは別途にショップさんとの連絡工数が事前に必要なため追加費用も発生するときに、そのオリジナル商品自体のご注文が最終的にご希望の仕様やそれに基づくショップの単価などで不成立の場合でも、ショップさんとの事前調整用の連絡工数はすでに開始され、そこまで進展していますので、その部分(追加工数分の追加費用)はご返金対象にはなりません。
 

返金ではなく、繰越金に切り替えたい

ご返金額が¥310以下のときや、返金先銀行口座を連絡するのは気が引ける・・・等々のときは、お繰越金に切り替えもできます。

当店にて預かりますが、利用のための預かり期間は6か月間です。次の新しいご注文に充当できます。6カ月以内にご利用がないときは、期間経過後はお客様データとともに削除されます。